ビバリーヒルズ大富豪の教え

consept

第二の故郷になったビバリーヒルズ。
向こうにいるときは、

いっつも、お腹が捩れるくらい
笑ってる。

それだけなのに、”考え方と、
生き方”が、まるで変わってしまう。

お恥ずかしながら、

僕は「自分軸で生きる」ということを
“出来ている方”だと思っていた。

でも、”出来ている方”というのは
なんの意味もなく、

それはただの”出来ていない人”
だということに、滞在中に気づく。

話で聞くのと、”体感する”のでは、
コイとミジンコくらいは違っていて、

ようやく、自分軸で生きるための
入口に立てたかな。という感じ。

ただ、遊んで笑っているだけで、

「本来の自分の人生の流れに乗れる。」

・お金の不安がない
・ビジネスという言葉もない
・頑張ることもない
・燃え尽き症候群もない
・上下関係もない
・社交辞令やウソもない
・マウンティングもない
・仲間外れもない
・人間関係のしがらみもない
・時間に縛られない
・遊びが結果的にお金になる
・勝手に自分の特性が見えて来て
・それが勝手に活かされ始める
・毎日が幸せな世界
・幸せがドンドン更新されていく世界

まるで、”毎日が誕生日!
そんな生き方があった!

ずっと探していた世界。

ビバリーヒルズのご夫婦に教えてもらった、
今までとは180度違う生き方。

全く逆の「右」の世界。

この感動を、この感激を、この体感を
”みんなに伝えたい!”

今はそれだけです。

うん、
心からありがとう。

「ビバリーヒルズ大富豪の教え」メルマガ登録

ビバリーヒルズ大富豪に教えて貰った、
「自分軸で生きる」ための
ヒントをお届けしています。

メルマガでしかお伝えしていない内容や、
リトリート、イベント、セミナーもあります。

↓ご登録はこちら

profile

池もん(池田たかゆき)

天国の記憶を持って生まれてくるが、
幼少期の苦しい体験から封印。

20歳のときにビジネスの世界に入り、
実家の経営する住宅会社の売上を10倍にする。

そこから起業をするが失敗し、
極貧アルバイト生活に転落。

その後、資産50億の大富豪に拾われて、
ガーナやハワイなど、海外で働く夢を叶える。

欲しかった成功を手にしたが、
そこに幸せはないと気づき、絶望する。

帰国後、数々の神秘体験を通して、真の幸せは、
”封印している天国の記憶を解放すること”だと悟る。

その後、「私たちはどこから来て、なぜここにいるのか?
生きている間に何をするべきか?」といった、

「天国の記憶」を公開すると、たちまち評判になり、
全国各地で講演依頼が殺到。

延べ1万人以上に伝えている。

現在は「天国の記憶の実践編」として、
「ビバリーヒルズ大富豪の教え」を広めている。

TOP